「蓼科アミューズメント水族館」の見どころ・楽しみ方

日本一、世界一標高の高いところにある水族館

「蓼科アミューズメント水族館」は標高1750mの蓼科高原にある水族館です。

世界で一番高い場所にある水族館で、ギリシャ神殿を思わせる外観が目をひきます。海のない長野県らしい「淡水魚専門の水族館」で、水槽の水に天然の湧き水を使っているというのも特徴的です。

混み合うことがあまりないので、ゆったりと貸切り気分で館内を楽しむことができる日もあるとのこと!穴場スポットとして行ってみたい施設です。

世界各国の魚がいる淡水魚専門の水族館

「淡水魚だけ」と言っても、世界各地の淡水魚を数千匹飼育展示しているので見応えは十分!一番の見どころは、世界最大の淡水魚であるピラルクの大水槽です。大きなピラルクたちが水槽の中を堂々と泳ぐ姿は、とても迫力がありますよ。

ピラルクの水槽では餌付けイベントも行われており、飼育スタッフによる解説と共に楽しめます。巨大魚の捕食シーンは迫力満点!

ぜひやってみたいのが、鯉の餌やり体験。もちろんふつうの「鯉」なのですが、その大群が一斉に餌によってくる様子がすごいと、ちょっとした人気なのです。鯉たちも人によく慣れていて、どんどん近づいてきてくれるのもうれしいところ。小さな子どもたちが、初めて生きものとふれあう場所としてぜひオススメしたい体験コーナーです。

ペットとの入館OK&ドッグランも!

「蓼科アミューズメント水族館」は、なんとペットも入館可能な珍しい水族館なのです。リードにきちんとつなぐ、登録や予防接種等をきちんと受けているペットであればワンちゃんやネコちゃんなどと一緒に楽しむことができますよ。ちなみに他のお客様を驚かせない、設備を壊さないようなペットであれば、種は問わないとのことです。

2013年4月には屋根のあるドッグランもオープン!ワンちゃん連れの方にオススメの水族館です。

お魚ポスト

この水族館では、近年の外来種の問題や自然保護の観点から「お魚ポスト」というアクションを行っています。「飼っていた魚を絶対に放流してはいけない」との考え方から、どうしても飼えなくなった魚について水族館での引き取りを含めた相談を受け付けているのです。

アクセス・住所・電話番号

 

入場料・入館料

料金 通常 年間パスポート
大人 1,470円 2,940円
小学生 840円 1,680円
幼児(3歳以上) 420円 840円
2歳以下 無料
ペット 300円 1,000円

営業時間・休館日

期間 時間
通常 平日 9:30 ~ 17:00 (入館は16:00まで)
土日祝日 9:30 ~ 17:30 (入館は16:30まで)
休館 年中無休 ※臨時休館あり

公式ホームページ

蓼科アミューズメント水族館