「城崎マリンワールド」の見どころ・楽しみ方

城崎マリンワールド

「水族館以上の水族館」を目指す新しい発想の施設

城崎温泉近くの日本海側に面した、新しいタイプの水族館。「水族館以上」を目指すコンセプトで、お客様とスタッフが共に生き物を楽しみ、自然と遊べる施設を目指しています。

五感をフルに活用して楽しめるショー、アトラクションに体験オプションまでボリュームたっぷりの水族館で、雪の多い冬期も、その時期ならではのイベントも工夫されていて、1年中とてもにぎやか!四季を通して楽しめる、体験型重視の施設です。

城崎マリンワールド

イルカとの楽しみ方もバラエティ豊か!

ショーはもちろん、イルカの楽しみ方がたくさん用意されているのが、魅力の1つ。イルカの解説を聞きながらその身体に接近できる「ドルフィンタンク」をはじめ、イルカのトレーナーを体験したり、プールで一緒に泳いだり、そっと触れてみたりキスしてもらったりと、さまざまな角度からイルカを感じるオプションやプログラムが満載です。

子供の頃にイルカトレーナーに憧れた方も、ここならその夢を叶えることができますよ!スタッフもお話上手で、丁寧に楽しく指導してくれるので、動物に加えスタッフたちとの交流も良い思い出になるそんな水族館です。

城崎マリンワールド

自分で釣って、そこでいただけちゃう「アジ釣り」コーナー

水族館以上、というコンセプトの1つである「アジ釣り」コーナーでは、なんと自分で釣って、自分で食べちゃうことができるんです。釣り具も用意されているので、誰でも手軽に楽しめておすすめです。

釣り糸を垂れていると、あっというまにアジがかかるので、そのすぐ横のキッチンで天ぷらにしてもらえます!まさに五感で楽しむ水族館ですね。

ショーも大迫力、そして日本海の荒波も大迫力!

イルカやアシカ、セイウチたちが毎日驚きのパフィーマンスを披露してくれる「シーランドスタジアム」は、日本海を見渡す入り江に造られています。

多くの水族館が、こうした入り江をショー会場にしてバックに膿を見ながら楽しめるようにしていますが、ここの日本海はなかなか体験できない大迫力。特に冬期は高い荒波のダイナミックな様子が、あまりない風景で印象的です。

アクセス・住所・電話番号

 

入場料・入館料

料金 通常 年間パスポート
大人 2,470円 7,000円
小人(小・中学生) 1,230円 3,500円
幼児(3歳以上) 620円 1,500円

営業時間・休館日

期間 時間
通常 9:00 ~ 17:00 (入園は16:30まで)
延長 GW, 夏期, お盆 公式サイトをご確認下さい
休園 年中無休

公式ホームページ

城崎マリンワールド


関連記事

  1. 「さかなの館 アクア東条」の見どころ・楽しみ方

  2. 「姫路市立水族館」の見どころ・楽しみ方

  3. 須磨海浜水族園

    「須磨海浜水族園」の見どころ・楽しみ方