「鴨川シーワールド」の見どころ・楽しみ方

パークの広さもショーの充実も大満足!日本を代表する水族館

鴨川シーワールドは1970年10月にオープンしました。イルカやアシカなどの海獣の飼育に力を入れていて、「猛獣」とも言われていたシャチの調教にも成功した水族館です。この水族館の開館をきっかけに、ファミリーで楽しめるリゾートホテルや旅館が多く建ち始め、今あるリゾート地になっていきました。

シャチのダイナミックなショーは、いつまでも心に残ります

鴨川シーワールドと言えば、やはりシャチのショーです!オーシャンスタジアムで繰り広げられるシャチとトレーナーによるダイナミックなショーは、とにかく迫力満点!あの大きなシャチとコミュニケーションをとりながらパフォーマンスをこなしていくトレーナーのすごさにもびっくりしてしまいます。

このショーは、観覧する場所を選ばないとシャチが水面に入るときの飛んでくる水をかぶりずぶ濡れになってしまいます!そのためこのショーの席は上から埋まっていくことが多いそうです。

さまざまな海獣たちとのふれあいが人気

イルカやベルーガ、アシカなど、多くの海獣たちとのふれあいイベントが豊富なことも、この水族館の魅力の1つです。ぜひ子どもたちに経験してほしいイベントが盛りだくさんなのですが、本当に人気があるため休日や夏休みはチケットを購入するのが大変です。販売しているのは園内中央広場にある案内所なのですが、整理券は開園前から配られているそうで、そこは頑張りどころです。

観覧通路も広々していて、ストレスフリーなのもうれしい

この水族館は全国からの観光客も多く、混み合うことも多いのですが、道幅も広く取ってあるのがうれしいところです。また、スロープやエレベーターも充実しているので、車いす利用の方をはじめ階段や段差が気になる方でも安心して楽しむことができます。

車でのアクセスに関するポイント

車で行く方も多い水族館ですが、駐車場は開園時間近くになると本館から離れた場所に誘導され、炎天下だと暑さがちょっとツライかも知れません。もちろん帰りも混むことが予想されるので、暑さ対策はしっかり準備しておくことをおすすめします!

アクセス・住所・電話番号

入場料・入館料

料金 通常 学割 2DAYS
チケット
年間パスポート
大人(高校生以上) 2,800円 2,300円 3,800円 7,500円
小人(4歳 ~ 中学生) 1,400円 1,900円
65歳以上 2,200円 3,100円 6,500円(50歳以上)

営業時間・休館日

期間 時間
通常 8:30 ~ 18:00 (入園は17:00まで)※営業時間は日によって変わりますので、公式ホームページをご確認下さい
休園 公式ホームページをご確認下さい

公式ホームページ

鴨川シーワールド


関連記事

  1. 「かつうら海中公園 海中展望塔」の見どころ・楽しみ方

  2. 千葉大学海洋バイオシステム研究センター「こみなと水族館」の見どころ・楽しみ方