「辰ノ口親水公園 ふるさと館」の見どころ・楽しみ方

辰ノ口親水公園 ふるさと館

川のほとりにたたずむ、ゆったりした公園内の水族館

清流・久慈川沿いの辰ノロ堰にある「辰ノ口親水公園さけ展示館」は、公園内の「ふるさと館」に併設の水族館です。開館時間内であれば自由に出入りできるので、気軽に立ち寄るのにピッタリです。

久慈川の魚を展示

この水族館では、主に久慈川(くじがわ)にすんでいる淡水魚を展示しています。館内に入るとまず目に入るのが、水族館の名称にもなっているサケの展示です。とは言っても大きなサケではなく5~10cmの稚魚や幼魚ですが、普段はなかなか見る機会のないサケの子どもをゆっくり観察できます。

館内には「サケの一生」という展示パネルもあるので、サケについて詳しくなることができますね。また、久慈川はアユが遡上してくる川だということもあり、アユも展示されています。ウナギ・ブルーギル・スジエビ・ニゴイ・オイカワ・ウグイなども観察できますよ。

水族館の規模自体は小さく、水槽も小さいので魚のサイズも小型ですが、多種多様な魚がいるのでゆっくり楽しめます。

併設の「ふるさと館」には、辰ノ口堰に関する資料や伝統漁法の漁具などを見学できます。館内には地元の名産である常陸秋そばをいただけるレストランや野菜・山菜を売っているお店もありますよ。

公園の施設も充実!

この展示館がある「辰ノ口親水公園」は、施設が充実しているので水族館と併せて1日たっぷり楽しむことができます。

久慈川の河川敷には広い芝生広場があるので、お弁当持参でピクニックを楽しむのにピッタリ。川の流れが早くて危険なので泳ぐことはできませんが、久慈川の流れを眺めているだけでもリラックスできますね。

遊具の揃うトリム広場や鉄塔のように高くそびえ立つ立派な展望台もあるので、お子さん連れのファミリーも楽しめます。モトクロス自転車コース(自転車のレンタルも可能)もありますよ。

また桜の名所としても有名です。春には1.3kmに渡って140本の桜が咲き誇り、桜まつりも開催されます。夜にはライトアップされた幻想的な桜を楽しめますよ。

アクセス・住所・電話番号

 

入場料・入館料

料金 通常
無料

営業時間・休館日

期間 時間
通常 9:00 ~ 17:00
休館 毎週月曜日, 8月13日, 12月29日 ~ 1月4日

公式ホームページ

常陸大宮市観光ガイド

関連記事

  1. 豊平川さけ科学館

    「豊平川さけ科学館」の見どころ・楽しみ方

  2. 「土浦市 霞ヶ浦総合公園ネイチャーセンター」の見どころ・楽しみ方

  3. アクアリウムさがみはら

    「相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら」の見どころ・楽しみ方

  4. 茨城「かすみがうら市水族館」の割引クーポンはどこで入手できる?お土産も!

  5. 琵琶湖博物館

    「琵琶湖博物館」の見どころ・楽しみ方

  6. アクアワールド大洗

    「アクアワールド大洗水族館」の見どころ・楽しみ方