「出の山淡水魚水族館」の見どころ・楽しみ方

多摩川ふれあい水族館

九州山地や霧島の山々に囲まれた淡水魚水族館

出の(いでの)山淡水魚水族館は、宮崎県の南西部に位置する小林市にあります。緑の中に浮かんで建つ純朴造建築の美しい水族館で、豊かな自然に囲まれ、澄み切った青空と緑が目に入り森林浴も感じることができる、素晴らしい環境です。

ここではヤマメ、アユ、などの県内に生息する淡水魚から、ピラルク・アロワナ・レッドテールキャットなどの世界の淡水魚まで130種、1500匹の展示をしています。

木の香り漂う(ただよう)館内は、海外に生息する淡水魚たちを見ることも勿論ですが、自分でお魚に餌をあげることができるのです。

オオサンショウウオがお出迎え!

入り口では山の湧水を利用した水槽で天然記念物のオオサンショウウオがお出迎えしてくれます。また、宮崎県内で初めて養殖に成功したチョウザメも飼育展示されています。

大型水槽には、愛らしい顔の生きものが

ウーパールーパーでお馴染みの「メキシコ・サラマンダー」も展示されています。見ていると笑っているような表情で癒されます。しかし、絶滅の危機にあり、その保護が叫ばれているのです。

自然のアートそのもの!愛らしい魚に癒される

「パロットファイヤーシクリッド」という、珍しいシクリッドの仲間も展示されています。体色は金魚のような紅白のものからイエロー、ブルー、レッドとバリエーション豊富で、おちょぼ口とパッチリした目が特徴の愛らしい魚です。

さらにデザインチックな空間に現れるのは、「ミッキーマウス・プラティー」です。ハイフィン・レッド・ミッキーマウス・プラティ(背びれの高い・赤い・尾筒にミッキーマウス状の模様がある・プラティ)といった命名法で、あのキャラクターそっくりだとウワサです!

ゆったりした空間でリラックスできる

天窓から差し込む自然光に照らされる水槽は幻想的な空間を作り出しており、ここならではの見どころです。水槽の中では、非常に美しいお魚が私たちの訪問を歓迎するかのように元気に泳ぎ回っています!

また、蛍の季節になるとイベントも実施されて賑やかに。自然を満喫できる環境で、リラックス効果も抜群ですね。

アクセス・住所・電話番号

住所 〒886-0005 宮崎県小林市大字南西方出の山1091
0984-22-4326
行き方 JR小林駅から車で約10分

 

入場料・入館料

料金 通常
一般 200円
高校生以下 100円

営業時間・休館日

期間 時間
通常 9:00 ~ 17:00
延長 ホタル祭り期間(5月中旬 ~ 6月上旬) お問い合わせ下さい
休館 月曜日(祝日の場合は翌日), 12月29日 ~ 1月1日

公式ホームページ

出の山淡水魚水族館

関連記事

  1. 箱根園水族館

    「高千穂峡淡水魚水族館」の見どころ・楽しみ方

  2. 「すみえファミリー水族館」の見どころ・楽しみ方