沖縄「ブセナ海中公園」の料金・所要時間

ブセナ海中公園

エメラルド色に輝く沖縄の海に佇む海中展望塔を持つブセナ海中公園は、家族連れにはピッタリの海中水族館。ぜひ天気のいい波の穏やかの日に、足を運んでみましょう。ぶせな海中展望塔へ向かうグラス底ボートからは、多くの魚とサンゴ礁を見ることができます。展望塔の窓からは、水深約5メートルの海の底が広がっています。目の前を泳ぐ魚たちがグッと近づいてくるので、友達になったような感覚になりワクワク感の連続です!展望塔入り口横にある自販機で魚のエサを買って、熱帯魚たちに与えることもできますよ。

沖縄の海を、体いっぱい「五感」で感じよう

ビーチリゾートホテルが立ち並ぶ沖縄県恩納村にあるブセナ海中公園。駐車場に車を止めて公園内に入ると、まず見えてくるのは白い砂浜、そしてエメラルド色に輝く沖縄の海です。多くの方がブセナ海中公園の入り口でまず足を止めます。 まるで海外のビーチの様な見たこともない風景に、しばらく見惚れている人、記念写真をとる人、波打ち際ではしゃぐ人と楽しみ方はそれぞれです。 海中展望塔は小さなお子様連れの家族にはピッタリの場所です。ぜひ天気のいい波の穏やかの日に、ブセナ海中公園へ足を運んでみましょう。

グラス底ボートに乗って美しい海を遊覧しよう

海中展望塔へは、グラス底ボートに乗って向かいます。波に揺られ潮風を感じながら、グラス底ボートから海の世界を覗いてみると、透明度の高い海の中を泳ぐ多くの魚とサンゴ礁を見ることができます。 カクレクマノミやチョウチョウウオ、ルリスズメダイなどの色鮮やかな魚たちを観察することができますよ。ボートからはクジラを見つけることも!真っ青な海の上で、亜熱帯の海を感じてみましょう。 ブセナ海中公園

海中展望塔の中は・・・?

海中展望塔の入り口から螺旋階段を下へ下へと降りていくと、水深約5メートルの海の底にたどり着く事ができます。先程まで水面から見ていた海の世界が、目の前に広がっています。 海中展望塔の壁に取り付けられた丸窓を覗くと、目と鼻の先を右から左へと通り過ぎていく鮮やかなオレンジ色のカクレクマノミを見ることができます。ボートからだと上からであうが、今度は真横だった足り、時には目が合ったりと、また違ったクマノミの表情に出会えます。 目の前を泳ぐ魚たちがグッと近づいてくるので、友達になったような感覚になり丸窓の前から動けなくなりますよ。 ブセナ海中公園の海中展望塔内は定員がわずか24名なので、少しの間入り口で待たされる事もあります。そんな時は、入り口横にある自販機で魚のエサを買って、海へ入れてみましょう。熱帯魚たちが集まってきて小さな口でパクパクと開けてエサを食べている愛らしい姿を見ることができます。恋人とのデートにもおすすめですよ。

Facebook-ブセナ海中公園

Load More

アクセス・住所・電話番号

 

入場料・入館料

料金展望塔ボートセット
大人1,030円2,060円
中人(高校・大学生)820円1,650円
小人(4歳 ~ 中学生)520円1,030円

営業時間・休館日

時間
4月 ~ 6月, 9月 ~ 10月9:00 ~ 18:00 (入場は17:30まで)
7月 ~ 8月9:00 ~ 19:00 (入場は18:30まで)
11月 ~ 3月9:00 ~ 17:30 (入場は17:00まで)
休園年中無休

公式ホームページ

ブセナ海中公園

よくある質問

授乳室はありますか?

コインロッカーはありますか?

ベビーカーのレンタルはありますか?

×

車椅子のレンタルはありますか?

×