「あわしまマリンパーク」の見どころ・楽しみ方

あわしまマリンパーク

無人島の中にある水族館

静岡沼津にあるあわしまマリンパークは、連絡船で行ける無人島の中にあります。この島は連絡船のチケットを持っているか、釣りの権利の会員証を持っている人しか入れないので、水族館と共に島の探検もしてみたい、そんなロケーションです。

淡島に生息する生きものを展示

この水族館の1階では、生態展示水槽に力を入れています。ここでは生き物の求愛や産卵のシーンも見ることができ、2階にいくとウニやヒトデ、タカアシガニもさわることができます。また1日2回行われる「お魚のお話」も、飼育スタッフのマル秘話も聞けるので子どもたちに大人気です。

淡島到着すぐに見える生きものたちのプール

敷地内にはアザラシプール、ペンギンプール、アシカプール、カメプール、そしてイルカプールと5つのプールがあります。イルカプールは入り江を囲った自然のプールで、ここで行われるショーも見どころの1つです。ペンギンプールでは1日1回の有料イベント「ごはんあげ」があり、参加者はペンギンに大接近して魚をあげることができますよ。

カエル館は見どころ満載

約50種類のカエルが展示されていて、その飼育種数は日本一!見たことのない、名前もきいたことがない、本当に珍しいカエルたちが展示されています。この館内を巡ると、それだけでまる世界一周をしたような気分になるのは驚きです。

カエルの水槽は定期的に雨が降る仕組みになっています。植物の中でカエルが雨のしずくでつやつやと光って見える様子は、感動さえ感じてしまう美しさ。運が良ければ、飼育スタッフが餌を上げるところも観察できます。

淡島そのものも、とても魅力的!

この島には、運気を上げる銭洗い弁天様を祭っている神社があり、パワースポットにもなっています。黄金岬は夕日がとてもきれいで、岬の色が朱色になり海の深いコバルトブルーとのコントラストが絶景!晴れているときには富士山が見え、とてもロマンチックな場所でもあります。デートにもおすすめですよ。

関連記事

  1. 東海大学

    「東海大学 海のはくぶつかん」の見どころ・楽しみ方

  2. ウォット

    「浜名湖 ウォット」の見どころ・楽しみ方

  3. 熱川バナナワニ園

    「熱川バナナワニ園」の見どころ・楽しみ方

  4. 掛川花鳥園

    「掛川花鳥園」の見どころ・楽しみ方

  5. 「伊豆・三津シーパラダイス」の見どころ・楽しみ方

  6. 沼津港

    「沼津港深海水族館」の見どころ・楽しみ方