高知「桂浜水族館」の料金・営業時間・アクセス・見どころ

土佐の桂浜には1931年開館という古い歴史を持つ水族館があります。小さな水族館ですが、地元の海からやってきた魚たちをはじめ、ペンギンやカワウソ、リクガメなどの動物たちも飼育されています。

アザラシやアシカショーの他、トドのショーもあり、敷地は小さいながらも充実した時間が過ごせる水族館です。高知を代表する「土佐錦魚(トサキン)」にも会えますよ。赤くふわふわと優雅に揺らめく尾びれが特徴で、その赤い身体と優美な動きに見入ってしまうかもしれませんね。

土佐の海を背に、古い歴史を持つ水族館です

土佐の桂浜には坂本竜馬像が有名ですが、その近くに1931年開館という古い歴史を持つ水族館があります。小さな水族館ですが、地元の海からやってきた魚たちをはじめ、ペンギンやカワウソ、リクガメなどの動物たちも飼育されています。

アザラシやアシカショーの他、トドのショーもあり、敷地は小さいながらも充実した時間が過ごせる水族館です。 観光客が立ち寄るスポットとしてもだんだんと認知されつつあり、ペット同伴もOKになりました(各種規則についてはホームページで確認してください)。

生き物たちとのふれあいを満喫できます

この水族館では、エントランスを入るとドクターフィッシュが展示されています。手を入れてみてもOKなので、ぜひフィッシュたちにツンツン突かれてみましょう!

他にもカクレクマノミが手を入れると近づいてくれるコーナーがあり、貴重なショットが撮れるかもしれません。ペンギンやリクガメには、餌をあげることもできますよ。ただし随時開催のイベントも多いので、訪れる前にホームページでチェックしてからいくことをオススメします。

土佐にいる珍しいアカメを鑑賞しよう

この水族館でぜひ観察しておきたい魚は、高知と宮崎だけに生息すると言われているアカメという魚です。名前の通り赤い眼をしていて、ライトで照らされるとまるでルビーのように光るのです!

アカメは貫禄ある体型の肉食で、大きな個体だと迫力があります。このアカメを群れで観察できる水族館は、国内にほとんどありません、要チェックですね!

高知を代表する「トサキン」にも会える

高知市で独立した品種として受け継がれている金魚の1種「土佐錦魚(トサキン)」が、この水族館では観ることができます。赤くふわふわと優雅に揺らめく尾びれが特徴で、その赤い身体と優美な動きに見入ってしまうかもしれませんね。 このトサキン、あのポケモンに出てくるモンスター「トサキント」のモデルということです!

アクセス・住所・電話番号

 

入場料・入館料

料金通常
大人1,200円
小・中学生600円
幼児(3歳以上)400円

営業時間・休館日

時間
9:00 ~ 17:00
休館年中無休

公式ホームページ

桂浜水族館

よくある質問

授乳室はありますか?

館内に1カ所

コインロッカーはありますか?

×

ベビーカーのレンタルはありますか?

無料(2台)

車椅子のレンタルはありますか?

×(車イス入場可)